ダイエット

正しい姿勢でお腹周りすっきり

こんにちは(^^♪根本です★梅雨のこの時期皆様いかがしお過ごしでしょうか(・・?
さて、今回も前回に引き続き“ぽっこりお腹”です(;・∀・)暑くなると、気になってきますよね。。。。お腹( ̄▽ ̄;。私自身、ふと気づくと猫背になってしまっている時があるのですが、みなさんはいかがですか(・・?

実は、骨盤のゆがみを治して正しい姿勢をキープすることは、ぽっこりお腹に解消にとても有効です★普段の“姿勢別”に対処法をまとめてみましたので、ご参考くださいヽ(^o^)丿

太ももが里に張り出している場合

太ももが外に張っている場合は、骨盤が開いてしまっている状態と言えます。。。太もも表面の筋肉が硬くなっているので、テニスボールなどをゴリゴリといた気持ちいい力加減でほぐしてみてください(`・ω・´)ゞ

胸とお尻が突き出ている場合

腰の反りがきつい一見姿勢が良いように見えますが、反り腰は腰に負担がかかりやすく腰回りに脂肪がついた腰痛になりやすいと言われています(゚Д゚;)

凝り固まった筋肉は神経を圧迫し太ももが張り、骨盤は前に傾きやすくなっています。実は、日本人の約70%がこのタイプの骨盤であるともいわれ、加齢や出産などによって筋肉が弱っていくことも考えられます.。背筋のこわばりをほぐし、腹直筋で上半身を支えるように意識しましょう(^^♪

下半身太りや O脚の場合

下半身太りや脚が目立つ場合は、骨盤が支えられず開いてしまっていたり、出産や、足を組んだりあぐらをかいたりする癖なども骨盤の開きの原因にもつながります。

この場合は骨盤底筋を鍛えたり、太ももの筋肉のこわばりをほぐすことから始めましょうヽ(^o^)丿

猫背で頭が前に突き出ている場合

想い頭を前に突き出す姿勢になることで全体のバランスをとるため、背中や首が常にガチガチの状態になっています( ̄▽ ̄;)お腹を前に突き出すので、余計にぽっこりお腹がめだつだけでなく、お尻や胸が垂れる原因にもなります。

ひざの痛み・肩こり・ストレートネック・頭痛などが生じやすいのも特徴です。腹直筋や背筋、骨盤底筋など全体に弱いため、普段の姿勢から意識して改善していく必要があります(‘◇’)ゞ整体に行ってみたり、カイロプラクティックなどプロの手を借りるのも良いかもしれませんね(^-^)

ジムなどに通って本格的に筋トレやストレッチをするのはハードルが高いかもしれません。階段の昇り降りや普段の歩き方を少し工夫するだけで腹直筋などのインナーマッスル弥便秘解消に効果的な腸腰筋が鍛えられますよ(‘◇’)ゞ

ぜひぜひ、特別な運動は必要なく、毎日の生活の中で続けられる筋トレなので、継続して続けてみてください(`・ω・´)ゞ

ピックアップ記事

  1. 毛穴超音波洗浄コース
  2. とうとう放送されます

関連記事

  1. 美白

    ドクターリセラ・リセラプロテイン

    こんにちは(*'▽')根本です!!今日も郡山は真夏日ですね(…

  2. ボディ

    炭酸水を効果的に飲む&肌への美容効果

    こんにちは。セラピストの根本ですヽ(^o^)丿今年の冬は厳しい寒さが…

  3. ボディ

    ぽっこりお腹を解消したい!

    こんにちは(^^♪根本です。少しづつ暖かくなり薄手になる日も増えます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ボディ

    “セルライトゼロ”痩身コース
  2. 未分類

    美肌になる食べ物 ♪
  3. 未分類

    自分のまつげは自分で付けるセルフエクステンション
  4. マッサージ・リラックス

    リンパドレナージュ
  5. 未分類

    何でも鑑定団・福島での放送は。
PAGE TOP